マスコミの謎(正雲訪中)

お気づきの方はお気づきかと思いますが。 金正日氏の三男、金正雲氏が中国を訪問したニュースが、朝日新聞社だけがトップで扱っていて他の新聞、テレビ、通信社はまったく扱っていませんでした。 朝日新聞は、ルート、泊まったホテル、

しょうぐんさま~

どうしちゃったんでしょうね?体も弱ってきたし、三男の正雲にあとを継がせようかと。そのためには強気なところを見せて、アメリカと一対一交渉に持ち込もうかと。 ま、そんなところでかましたブラフでしょうが、将軍様、あんた大きなミ

フェーズ5

例の豚インフルエンザのパンデミック、大きなニュースになっていて、不安な人も多いかと思います。 国際機関のWHOの発表では「フェーズ5」になってしまいました。これは上から二番目の段階で、前代未聞と世界を震撼させているようで

草なぎ問題、総務省的には

どうなんでしょうね?地デジのCMもかなりのお金がかかっているわけだし、それを打ち切るとか作り直すというのはキビシイです。 だって多額の国民の血税を使って作っているCMと、草薙くんのティムポひとつと天秤にかけるのは、あまり

何が問題?テポドン2号改良型

毎日の夕方5時になると「夕焼け小焼け」のメロディーが流れてくる、港区の防災スピーカーからは、めったに聞けないアナウンスが流れてきました。午前11時30分過ぎ、NHK情報ネットワークの第一報を受けて、自宅のテレビを付けたの

北実験、考えうる6つの妄想

○結局、金正日のたんなるブラフで一発も発射されずに終わる。 ○ロシアか中国が仲介役をつとめて安保理での立場を良くしようと画策する。 ○見学にきているイラン人に見せるために、いちおう見本だけ打ち上げる。 ○迎撃できない悪夢

北朝鮮ミサイル「素朴な疑問」3題

【素朴な疑問1】 撃破したとして、破片は降ってこないんでしょうか?ちっちゃな欠けら一つでも、頭にあたったらとても痛い気がする。スタンダードミサイルならともかく、空自のパトリオットミサイルあたり。そう心配する善男善女をター

検察2.26事件 VS 小沢

まあ政治資金のはなしですから、建前論は抜きにしてぶっちゃけ。。(笑) ロッキード事件やリクルート事件の時のような、緻密さや一貫性が乏しい。捜査のその後の経過を見ていると、どーもその辺が気になるのです。 無く子も黙る東京地

リーマンとAIGそして番亀

どうなっちゃうんでしょうね~、500ドル株安。職場でも衝撃が走っております。。。 911の時は暴漢になぐられて骨折みたいな感じだったけど、今回のはいわば長年の持病が悪化してついに倒れたみたいな感じだから、予後もきっと違う