アビシニアンとRICHO RG1s

今から30年前のフィルム時代の写真が、簡単にスキャンできるようになったので、今日は最初に飼った猫の写真をデスクトップに広げながら仕事をしていました。和むでしょう? まだ猫の魅力もでてこない、生まれたばかりの仔猫で、乳臭い

生阿片

さて、驚くべきは、先ほどのディナーに続くデザートです。食事の時はほとんど一言もしゃべらなかった、私の次に皿を受け取った、この家の家長がむしろの上に横たわり、私に横になれというのです。ただ横になるだけではなく、自分と同じ体

アカ族の村

ジャングルの中を7時間、象に命を預けてたどり着いたのが、アカ族の村でした。現地ガイドのバムくんが「こちらが「アカ・ビレッジ」です。こちらでいいですか?と聞いてきました。アカ族もリス族もこっちは何も知りません。タイのミャン

乗り物としての象

ルポルタージュ・タイ。このシリーズも今日で4日目になりました。ブログとしては時系列が逆さまですが、だんだんとコアな部分に踏み込んでいきます。 タイを訪れたのは、友人たちのカップルと、私と当時のガールフレンド、計4人でした

休暇

思い出しました。昨日の写真は休暇先のプーケット島での執筆風景です。いくら僕が文章を書くのが好きだからといって、年がら年中書き物をしているわけではありません。あれは僕が20代の頃、大阪で一仕事終えて、もう大阪には僕の仕事は